Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

My Holistic Diary

a scene of my happy cozy holistic life*

lavender

summer herbs seasonal event

f:id:Earth-Gift:20160704085714j:plain
the entrance of Lavender by the Bay*

前回ボタニックガーデンの写真を載せます、

と言っておきながら申し訳ありませんが^^;

今回は急遽行けることになったラベンダー畑の写真たちをご紹介します♪

場所は去年と同じNY州Long Island地方にある、

Lavender by the Bay。

f:id:Earth-Gift:20160704085814j:plain

今年は無理かなぁと思っていたのですが、

なんと独立記念日の祝日にもオープンとのことで、

特に予定がなかった私たちは行くことに。

f:id:Earth-Gift:20160704090555j:plain

朝早めに出て、開園の9時前に着きましたが、

既に何人かの方々が待っている様子。

それにしても、

やっぱり中国の方がとても多く、

おそらく近くまで観光バスで旅行している方々かもしれません。

園内では中国語が飛び交っているほどでした。

f:id:Earth-Gift:20160704095938j:plain

そうそう、

去年の私のブログでもラベンダー畑をご紹介しましたが、

堂々と間違った情報を公開していたようで、

この場でお詫びと訂正をいたします^^:

申し訳ございません。。!

こちらが去年の記事。

earth-gift-holisticlife.hatenablog.com

通常、6月末ごろから7月半ばが見ごろのラベンダーが、

ラバンジンといわれるもので、

学名がLavandula x intermedia。下の写真です。

f:id:Earth-Gift:20160704102130j:plain

細くてかわいいお花をつけます。

f:id:Earth-Gift:20160704090459j:plain

白いラバンジンも♪

f:id:Earth-Gift:20160704100255j:plain

個人的にこの白いラバンジンがほしいな♪なんて思ったり。

f:id:Earth-Gift:20160704095859j:plain

園内で摘み取るのは禁止されていますが、

お隣のギフトショップには、

束が販売されています。

残念ながら白いラバンジンは数が少ないのでないとのこと。

そして、

こちらが真正ラベンダーでお馴染みの、

Lavandula angustifolia。

f:id:Earth-Gift:20160704095329j:plain

f:id:Earth-Gift:20160704095256j:plain

ラバンジンに比べてモコモコっとしたお花が咲き、

色も濃いのが特徴です。

f:id:Earth-Gift:20160704091430j:plain

イングリッシュラベンダーとも言われていますが、

フランス、ブルガリアなどでも、

高品質なラベンダーが採れるようです。

ラバンジンよりも早めに見ごろを迎えます。

6月半ば頃でしょうか。

精油では真正ラベンダー(L. angustifolia)が最も使われます。

最近ではラバンジンと混ぜていることもあり、

成分も非常に似ていることから、

気づきにくいのが実際のところ。

でも、植物そのものは、

どちらも本当にきれいなんですけどね。

f:id:Earth-Gift:20160704092748j:plain

f:id:Earth-Gift:20160704100743j:plain

ラベンダーも販売しています。

ギフトショップ。

f:id:Earth-Gift:20160704101053j:plain

今年もいくつか買って帰りました。

さて、次回は、、

できればボタニックガーデンのお話をします。

f:id:Earth-Gift:20160704093214j:plain