Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

My Holistic Diary

a scene of my happy cozy holistic life*

shungiku

vegetables cooking spring

f:id:Earth-Gift:20160523171905j:plain
crown daisy leaves*

最近よく使うお野菜のひとつに春菊があります。

いままではそんなに出番もなく、

というのもアジア系スーパーに行かない限り、

春菊がなかなか手に入らないのです。

先日、といっても3月ごろの話なのですが、

日本のマーケットに行く機会があり、

春菊が安かったのでいくつか買っておいたんです。

春菊といえば鍋!というくらい全くレシピがなかったんですが、

たまたますき焼きをして、

残った汁とご飯、牛肉、春菊で焼き飯にしたんです。

それが意外といけるんですよ。

それ以来、日系マーケットに行けば必ず買うお野菜になっています。

先日は豚バラで試してみました。

豚脂をしっかり出して、

醤油、にんにく、砂糖で味付け、

春菊を軽く炒めてご飯を入れて、

醤油、塩、コショウなどで味付けすれば出来上がりです。

なんともラクチンな炒めご飯です。

f:id:Earth-Gift:20160513171442j:plain

食べる前に写真を撮るということすら忘れていたので、

こんな写真しかありませんけども。。^^;

卵も1,2個入れてるんですが、

チャーハンみたいに最初に入れるよりも、

最後に溶き卵をサッと入れて、

半熟で食べるのがまたおいしかったりします。

時間のないときのお夕飯にぜひ♪

ちなみに、

あまり多くはないですが、

アメリカでも春菊を野菜として食べます。

アジア料理とかに詳しい方は知っているようです。

英語では色んな名前がありますが、

ネットでよく見るのはchrysanthemum greenとか、

chrysanthemum leavesが多いようですね。

chrysanthemumは菊属という意味なのですが、

なんと春菊の学名は別にあって、

Glebionis coronaria。 

また、

葉っぱが冠みたいなことから、

Crown daisyとも言われるようで、

確かにこれが一番分かりやすいし愛嬌があるな、

なんて思いました^^

f:id:Earth-Gift:20160523171918j:plain

確かに冠みたいですよね。

NYでは今週から夏のような天気になってきました。

そろそろグリーンマーケットに旬の野菜たちが並びます。

今年も楽しみです。